本文へスキップ

学生ローン会社の選び方

どの学生ローンを選ぶべきか、具体的に解説致します。

学生ローン会社選びのコツ

  • 学生ローンの利用がはじめての人はなんとなく不安だと思います。
    そこで、学生ローン会社が安心できる会社かどうかのポイントをいくつか紹介したいと思います。

    ■登録番号
    貸金を業とする金融会社は、貸金業法により「登録」を受ける必要があります。
    「登録」は、学生ローンのホームページなどで次のように表記がありますので、事前にチェックすることをお奨め致します。
    例)東京都知事(9) 登録番号 第○○○○○号
    貸金業者は3年に一度、登録の更新が義務付けられていますので、(9)は9回更新していることを意味しています。
    (1)や(2)でも優良な消費者金融会社はありますが、一応の目安にはなると思います。

    ■営業年数
    営業年数をチェックするのも重要なポイントのひとつです。
    それだけ長い期間に渡り営業をしているのですから、信頼と実績という面で信用できると思います。
    また、上で説明した「登録番号」は、社名変更などの事情で本来は(9)の実績があるにもかかわらず、(1)や(2)になってしまうことがあるので、両方を照らし合わせて判断するのが賢明だと思います。

    ■ホームページをじっくりとチェックする。
    貸金業法を遵守しているかどうかと、同義的な配慮の有無をチェックします。
    ポイントは次の通りです。
    @借りすぎないよう注意喚起のフレーズがあるかどうか
    A個人情報の取り扱いについての説明があるかどうか
    B申し込みフォームはSSL等の技術による保護がされているかどうか
    C悪質業者の被害にあわないよう、注意喚起する文言・ページがあるかどうか
    D返済シミュレーションは設置されているかどうか
    E登録番号の表記・日本貸金業協会加盟の有無
    F営業年数などを紹介した「会社概要」などのページはあるかどうか
    G支払い方法・貸付利率・遅延利率などの貸付条件は明確に表記されているかどうか

    概ね以上ですが、ここにあるほとんどの内容は学生ローンのホームページでチェックできますので、事前に内容を把握しておいた方が良いでしょう。